晴れときどきブログ

ソプラノ歌手 大城みほがつづるそこはかとなきよしなしごと
                                  おもに遊び! 
                                                   
                                since2016


気心知れた友だちと演奏。
 何をしてもお互い大丈夫ってかんじがいいな。
 いつでも出会ったころの13才に戻れる。


          
打ち上げで記念撮影。 2017.12.15 


晩秋の六義園







                                                2017.12.4



先日のコンサートの主催者さまより写真を頂いたので。
 相方の笑顔がかわいい!!

 




やっぱり富士山はいいなあ

                                                  


                                                         
2017.11.25  淡島にて



みほ&大谷環 ロマニリョスとうたうシューベルトseries1
 多くの皆様においで頂き、おかげさまで温かい音楽会となりました。
 またカーサ・モーツァルトでお会いしましょう。

 
                                                        2017.11.23

青い空のよい一日でした。



                               2017.11.21


毎日秋の中にいます。








◆秋を慈しむ

紅葉を愛でる

豊饒の秋

「運慶展に感激。芸術の秋        


◆10月22日牧野正人さんとコンサート
エントランスをアートにしました。
傘は雨の中おいでくださったお客さまのお土産に。




◆月の沙漠メンバーとレコーディング
充実の二日間となりました。

                               2017.10.19&20

◆崎元讓さん 演奏家生活50周年記念コンサート
長くコンビを組まれている美野春樹さんとの阿吽の呼吸で
会場中に温かさが沁みこむ素晴らしい音楽に心から満足。
音楽はこうでなくちゃ。

            2017.10.14 上野文化会館

◆シルクロード展
敦煌にもバーミヤンにも法隆寺にも行けるクローン文化財
素心伝心展に行ってきました。
千住明さんの音楽もよかったな







◆秋の休日

秋空高くクマタカが旋回


カヌー工房へ行きました。


カヌーを漕いでいてもウードに見えてしまう私でした・・


きれいな秋の休日でした。                2017.10.9


◆十六夜



                        2017.10.5

◆第6回月の沙漠コンサート
無事終了しました。
たくさん撮ってもらった写真をまとめましたのでご覧くださいね。
こちらです。


◆月の沙漠コンサートがいよいよ近づきました。
10月1日(日)午後2時開演 自由学園明日館 今年もお楽しみに!
チケットはイープラス または ギターショップG&M(tel.03-3332-3165)でお求めください。
当日券もございます。





◆赤い絨毯



                              今年も見られた喜び   2017.9.19


◆盛大なお祝いありがとう!

                                   2017.9.12誕生日

◆窓を開けたら目の前にキジがいた朝。きびだんごつくらなきゃ。       

                                         2017.8.29

◆蓮の花の凛とした

                                       2017.7.19

◆7月17日「月の沙漠サロン」無事終了致しました。有難うございました。


◆明日のコンサート
琵琶とリュートが出会う、一期一会のコンサート。
私もダウランドの名曲を歌わせて頂きます。
音楽で心休まるひとときを。
当日券のご用意も若干ございます。
7月17日(祝)18:30開演「月の沙漠サロン」
重要文化財、自由学園明日館へぜひお運びください。
http://www.jiyu.jp/

           田原順子さん(琵琶)  櫻田亨さん(リュート)


◆アイリッシュハープの優しい音色に浸った二時間。
暑い中、お運びくださった皆さまに心より感謝致します!


菅沼安佐代さんと



◆美しい風景を見てきました。









                             2017.6.25~30


◆崎元讓&柴田杏里「世紀のコンサート」
一生忘れられない感動的なコンサートでした。


◆自由学園明日館ホール
近代建築の巨匠、フランク・ロイド・ライトが設計した
自由学園明日館ホールはこちらです。
国の重要文化財に指定されています。
月の沙漠サロンでお世話になります。

                          2017.6.21

◆楽しい音楽
7月17日のコンサートのリハーサルでした。
三人でのコンサートは初めて。
やっと巡り会えた姉弟のように、楽器たちも喜んでいるように聞こえました。
不思議な専門用語も飛び交い、笑いの絶えない楽しい時間でした。
コンサートは自由学園明日館ホール(重要文化財)で。18:30開演です。



                 2017.6.19


◆男声合唱団白月 第5回コンサート大盛況!
心温まる演奏に涙するお客様もおられました。
コンサートの大成功、おめでとうございます。
結成8年、最高齢91才!(ライブラリアン)ずっと応援するからね!!

                           2017.6.18


◆柴田杏里&大城みほ 山寺コンサート 静かな山寺には蛍も光っていました。

                          2017.6.17

◆シルクロードコンサート無事終了。







ご来場くださいました皆さま、応援くださる皆さまに心より感謝申し上げます。
                         2017.6.10


◆満月 きれいだね

                           2017.6.9

◆花菖蒲



                              2017.6.9

◆UTAUD(常味裕司&大城みほ)では、マヌエル・デ・ファリャがアンダルシア地方の子守唄を
 元に作曲した「ナナ」をウード伴奏のオリジナル編曲で演奏する試みをしています。

 イスラムの薫り高いアンダルシア地方ならではのメロディー、その中心線はまさにアラブ音楽の
 妖しく美しいマカームと一致して蜃気楼のように揺らぎ、恍惚の美を醸し出します。

  広い、広い、砂の大地にも似て、ゆったりとした時間が過ぎて行きます。

                                                  2017.6.7



◆シルクロードコンサートはおかげさまでチケット完売となりました。
 当日券もございませんので悪しからずご了承くださいませ。有難うございました。(6.3)

◆第9回ブラボー合唱祭 今年もブラボ〜〜〜



◆ハイキングは楽しいなあ





友と歩く新緑の道         2017.5.21



◆初挑戦
大好きなロルカの朗読に初挑戦。
ウードのタクシームにのせて「騎士の歌」を朗読しました。
またやってみたいな。

                  2017.5.13 UTAUD LIVE inちめんかのやvol.4


◆ミュシャ(ムハ)展に感動
見上げるほどの大迫力、スラブ叙事詩。
スラブ民族の伝承・神話、歴史を描いた巨大な全20作品世界初公開!

 写真が撮れるコーナーも充実。とにかく空いた口がふさがらない力作・迫力でした。


国立新美術館は草間彌生になっていました。こちらの展示も執念感じられる迫力!
ミュシャ展、草間彌生展、どちらも照明はつれあいの仕事です。
特にスラブ叙事詩の照明はすごい!
皆さんもぜひご覧になってください。お薦めです。        2017.5.8


◆GWは毎年テントでノープラン







◆柴田杏里&大城みほ いちゃりばちょおでぃ沖縄ツアー 






 








よく歌いよく遊びました。
忘れられない、思い出いっぱい詰まったツアーとなりました。
演奏会にお運びくださいました皆さま、お世話になりました皆さま、有難うございました。
                         2017.4.20~4.30


◆チーム・オリエントin明月館



大学時代の友だちとお母様が遊びに来てくれました。終演後の記念写真


2017.4.16


◆早起きのご褒美

                                      2017.4.14

◆チーム・オリエント新曲

三人であたらしくアレンジしたお馴染みの曲を二曲。
16日(日)にご披露致します。
琵琶・ウード・うた・・・さて、お楽しみに!
                     2017.4.13


◆目黒川まだ見頃



              目黒川を望むアルタムーラでお腹いっぱい

          桜の下に忍者出現??通行人に切られてます  2017.4.12



◆秩父・清雲寺のしだれ桜満開





                         2017.4.9

◆土手は満開。美しい夕暮れ。

                             明月館近く 2017.4.7
◆桜だ花見だキジもやってきた





都内は満開



                            2017.4.6

◆シルクロードコンサート
幼馴染のシゲルくんが案内人を引き受けてくれたので
フライヤーを作り直しました。
エイプリルフールではございませんぞ。



                                 2017.4.1

◆桜サクラさくら 今年も桜が咲く



              2017.3.30 咲きこぼれたばかりの代官山のしだれ桜


◆蔦サロン「華と器展」で演奏させて頂きました。
今年はアイリッシュハープの菅沼安佐代さんに伴奏をお願いしました。
昔の仕事仲間です。さすがに息もぴったり!
器と華と音楽の楽しい宴でした。
安朗さん、バーネットさん、奥井さん、皆さま大変お世話になりました。
美味しいお料理も有難うございました!

アイリッシュハープ。優しい音色です。

バーネットさんと記念写真。「花」を一曲ご一緒させて頂きました。有難うございます。

初共演の記念写真

楽しい宴は夜まで続きました。有難うございました。


愛用の器たち。山本安朗さんの作品です。          2017.3.24



◆明月館7周年記念コンサート

リハーサルからすでに迫力!



素晴らしいの一言。バリトン大沼徹氏、ピアノ吉田貴至氏。




出演者各氏 大沼徹(バリトン) 大城みなみ(メゾソプラノ) 吉田貴至(ピアノ)
7周年のお祝いコンサートにご来場くださいました皆さま、応援くださる皆さま、
有難うございました。 心より感謝申し上げます!!          2017.3.19


◆東久留米市市民プラザ
アトリウム内の大きな木に憩う素敵な空間でした。
ご来場くださいました皆さま、スタッフの皆さま、有難うございました。











                                2017.3.18


◆富士山と北口本宮冨士浅間神社

雨上がりの朝 早起きして河口湖までひとっ走り

謎のドッドーレッレーのポーズ??

一緒に行った友だちと、さらに謎の電車のポーズ笑


風格ある北口本宮冨士浅間神社

鎮守の杜を守る1000年の杉、威風堂々。             2017.3.3                                                 

◆ナナ
先週ファリャのナナ(子守唄)を初めて相方・常味氏のウードと合わせてみました。
初めてやるのに初めてとはとても思えない感覚。
サクロモンテでフラメンコに感動し、民謡を愛したファリャの、
スペイン音楽の根源にあるイスラムの薫りを纏った美しいメロディーは
どうしたってアラブのマカームにしっくり合う。
なんだかしみじみ感動してしまいました。
その感動はまだ続いています。
早く皆様に聴いて頂きたいな。
あまりに感動して1週間誰にも言えませんでした。

音楽も人と人の関係もしっくりするものに会ったとき
その中に居るとき
恍惚に近い幸福感に包まれる。

そういえば「しっくり」って不思議な言葉。
語源をこれから調べてみよう。       2.25
                  


◆サクロモンテの丘

久しぶりに映画を楽しんできました。
昔サクロモンテを歩いた緊張感を思い出しながら。
その頃(30年前!)夢中になったフラメンコに
今でも憧れる自分を再確認しました。
それは骨太い強さ。生きる強さ。
ファリャを歌うとき、また違う気持ちで歌えそう。  2.22


◆三寒四温




◆幸せなお蕎麦屋さん





                            2017.2.14

◆バレンタインコンサート

親友と歌う愛の歌。                    2017.2.5

◆もうすぐ春だね



◆たくさん遊んだ1月ももうおしまい







                         1年分の充電完了です!


◆小樽へ行ってきました。




小さかった頃よく連れて行ってもらった小樽水族館にも行ってきましたよ。









               

◆2017年新年明けましておめでとうございます。
あたらしい年が音楽に満ち、穏やかな一年でありますように。
本年もどうぞよろしくお願い致します。






                              新年は沖縄から


◆井草高校万歳!
都立井草高校出身です。
昨年に続き、今年も同窓会のしおりに
嬉し恥ずかし爆笑問題の田中裕二さんの写真と共に掲載して頂きました。
光栄です!

井草高校バスケット部での三年間は
私の人生の宝物のような三年間。
一緒に血と汗と涙を流した仲間たちも
一生の宝物です。


◆メリークリスマス!





◆図書館
お世話になった母校の図書館。もうすぐ移転。
森の中の静かな図書館は最高に居心地のいい場所でした。
卒業生でよかったなとここに来るたび思いましたよ。
ありがとう。

                                  2016.12.16

◆やっぱりとっても楽しくて凄かったライブ

谷川賢作さんと初めてご一緒させて頂きました。

常味裕司&谷川賢作! このお二人とにかく凄い!!!

賢作さんはピアニカもご披露くださいました。ウスクダラを演奏中です。

                                2016.12.4

◆楽しみな明日
谷川賢作さんと初ライブ。
楽しみでしょうがないです。
プログラムに載せる三人の似顔絵描いてみました。
似てるかな。

明日に備えてハイキング!
展望台からはスカイツリーもうっすらと見えました。

                                      2016.12.3

◆晩秋
遊んでるだけじゃありませんのよ。
歌いながら遊んでいるのです(笑)





                                        2016.12.2

◆フライヤー作成
作るのは好きです。
けどパソコンのスキルがなくて
すごく時間がかかります。
今作成中のフライヤーの表面。
相方が撮った写真があまりにかっこよくて
思い切りシンプルにしてみました。
どうでしょうか

                                2016.12.1

◆秋の終わりは美術館をハシゴ。
2人の天才にも、2万年前の壁画にも感激!





◆秋の風景・京都編

永観堂


清水寺


醍醐寺




◆秋の風景・埼玉編









◆ギターショップG&M
いつもお世話になっているギターショップG&M(ジーアンドエム)に行ってきました。
社長の鈴木さんがいつもの笑顔で迎えてくれました。
(写真は鈴木さん撮影)
西荻窪駅から数分です。
http://www.gam-tokio.com/
ギター関係の皆様ぜひふらっといらしてみては。
掘り出し物があるかもです。

                          2016.11.18

◆上野







上野もいい秋でした。          2016.11.16



◆ファリャ「7つのスペイン民謡」2公演無事終了致しました。
ご来場くださいました皆々さまに心より感謝申し上げます。
有難うございました。
写真は 当ホームページ内「柴田杏里さんと」のページに掲載しました。 11.13


◆秋がやってきた







プチハイキング。小春日和のいい一日。         2016.11.12

◆マイブーム・ハヤトウリ

近所のおじいちゃんが持ってきてくれるハヤトウリ。
美味しい美味しい毎日美味しい!          2016.11.9


◆ファリャ「7つのスペイン民謡」  大城みほ&柴田杏里(ギター)



若い頃から何度も何度も聴いて憧れ続けたベルガンサ&イエペスの演奏。
初めて全曲をギター伴奏で歌わせて頂けて感無量です。
気合も入りましたがとても楽しめました。
杏里さん、皆様、有難う!!                   2016.11.6


◆はじめてのたいこ



ご縁頂いた方々の前ではじめてのたいこをご披露!
曲は「アッサーラームアレイカ」という曲です。
もっともっと練習したい!              2016.11.3 


◆谷川賢作さん
初顔合わせでした。
とてもとてもとても楽しかった!!!!!
嬉しいなあ〜〜

                    2016.10.27

◆海
砂浜に寝そべって夕焼けを眺めていました。たぶん今年最後の海。











◆たいこ
ずっと叩いているといつのまにか夢中になって「無」の世界に入っていくような
上手に叩けないけど魅力的なたいこの練習。



◆我が心のフォスター



       崎元讓さん    大田智美ちゃん   大城みほ      川で取ってきたススキ



                            会場の外を歌いながら歩きました。






  優しい音に包まれた秋の午後でした。ご来場の皆さまに感謝!スタッフの皆さん有難う!
                               2016.10.16




◆秋の夕日 ふりかえれば月
 

 


◆青梅・聞修院
 

 

 
                        秋色に染まってきました。 10.14


◆自由学園明日館
 
 懐かしの古巣へ打ち合わせに。池袋駅から徒歩5分のオアシス自由学園明日館。
 来年10月1日(日)耐震工事の終わったいつもの講堂で第6回月の沙漠コンサートを開催します。


◆秋ですね。
 


◆第5回月の沙漠コンサート
 とっても楽しかったんです。また来年!
 

 
 
 
 おいでくださいました皆々様に心より感謝申し上げます。
                   2016.10.2


◆いつもお世話になっている「ギターショップG&M」さんのHPの原稿依頼があり
 11月6日の柴田杏里さんとの公演のコメントを書きました。
 ぜひお読みになり、ぜひコンサートにお運びくださいませ。
 詳細は月の沙漠サロンHP
 ご予約はカーサ・モーツァルトまで。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
    

月の沙漠サロンvol.6ファリャ「7つのスペイン民謡」公演に寄せて

ギタリスト、柴田杏里さんとのデュオでお贈りするサロンコンサート。
昨年のロルカに続き、今年はマヌエル・デ・ファリャの「7つのスペイン民謡」を全曲、ギター伴奏で演奏致します。

19世紀末から20世紀初頭にかけてスペインで活躍したファリャのこの名高い傑作は、どれもファリャのスペイン国民楽派的な一端を覗かせてくれるだけでなく、メロディーに対する伴奏(という以上の音楽)の芸術作品としての質の高さ、そしてそれに触発される歌との劇的相乗効果に「スペイン史上最高の作曲家」と賞される所以を垣間見ます。

ギター伴奏でこそ聴いて頂きたいファリャの名曲「7つのスペイン民謡」、そしてギターソロを第一部に。第二部のプログラムは少しカジュアルな装いで、おなじみカンツォーネ「カタリ・カタリ」、オペラ“カルメン”から「ハバネラ」、そのほか南米ブラジルのショーロやアルゼンチンが生んだ名曲「アルフォンシーナと海」など、
おしゃべりもたくさん交えながら皆さまとご一緒に音楽サロンの雰囲気も楽しみたいと思います。

月の沙漠サロンvol.6 大城みほ&柴田杏里デュオ公演にどうぞいらしてくださいませ。

とある杏里さんのコンサートで「リズムをのりこなし、口説くように奏でる」と書かれた看板を目撃しました。杏里さんのギターの波の中に身を置くと、自分の遠い野生が戻るようで、広く自由に、
いつまでも泳いでいけそうな気がします。                2016.9.29 大城みほ筆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆秋の風景



                                      2016.9.25









◆海三景





                        夏も終わりですね  2016.8.27


◆夏の雲が綺麗だったので・・一緒に年を重ねてきた可愛い教え子たちとはじめての記念撮影!

                                    2016.8.25 戸塚

◆台風通過。鮎小屋も浸水。



                              2016.8.22

◆尺八に挑戦!今年の夏は日本再発見!



◆月の沙漠サロン、とっても楽しかったんです。

相方は30年来の悪友! ヴァイオリンも入って豪華にデュオを!

「誰も寝てはならない」でイナバウワーを披露(笑)全身預けられた誠二くんは必死です。

なんとかなったでしょうか

楽しい本番でした。カーサ・モーツァルトありがとう。素敵な音楽サロンです。   2016.8.7


◆夏休み
 つかの間の夏休み in鎌倉







                     2016.8.3~4


◆油絵に挑戦してみました。
処女作です。すっごく楽しかった。また描きたい!



◆もうすぐ本番
30年来の親友(悪友)ともうすぐ本番。
楽しみだなあ〜
8月7日、お聴き逃しなきよう!
詳しくはNEWSのページをご覧くださいね。



◆ティツィアーノ「受胎告知」
見てきました。
その絵の前に立ったとき、あまりのエネルギーに呆然となり
時間が止まりました。
感動でした。

              2016.7.27


◆深呼吸



◆佐世保の皆さま、ありがとうございました。

今年もたいへんお世話になりました。お目にかかれて嬉しかったです。7.10


◆7月3日 月の沙漠サロンvol.3 柴田杏里ギターソロ
演奏も構成も会場もお客様も何もかも素晴らしかった。
東京砂漠のオアシスのような時間でした。



                                  2016.7.3

◆いよいよ来週となりました。
佐世保の皆さま、お会いできることを楽しみにしております!


◆エジプト大使館のパーティーにご招待頂きました。
お心尽くしのお料理の数々に舌鼓!美味しゅうございました。有難うございました。







                                  2016.7.1

◆ギリシャ展

紀元前17世紀のフレスコ画って!!!!驚愕の古代ギリシャ文明に感動!

◆1960
チーム名も決定。楽しい本番でした。有難うございました。


                                   2016.6.28


◆越天楽 2公演無事終了!



ご来場くださいました皆様に心より感謝申し上げます! 
入間公演の写真です。原宿公演の写真はまた後日に。
終演後の芝生で、メンバー・スタッフと飲んだビールの美味しかったこと!
                      2016.6.26


◆実家の紫陽花見事

父の日には父の髪を切りに。30年以上父の髪を切っています。   2016.6.19


◆今年もありがとう。





    華・千羽理芳 陶・山本安朗 展     青山・蔦サロンにて 2016.6.17


◆今日の日暮れ時、青山蔦サロンで待っています。

                   2016.6.17(写真は昨年)          

◆北海道でっかいどうに行ってきました。心ひろびろです。







                             2016.6月


◆うたごえアミーゴ! 歌って元気!



                             2016.6.6

◆「月の沙漠サロン」贅沢な、優雅な時間が流れました。



◆「弦の系譜」盛況のうちに幕を閉じることが出来ました。有難うございました。





                          2016.6.4


◆もうすぐ。楽しみ!



◆猫のパパパの二重唱???



フリスビーです。客席にこれらをばんばん飛ばしました。

この背負子も小道具のひとつ。籠の中にはフリスビーが入っています。

背負子には藁で編んだ腰当てもついています。
丁寧な仕事ですね。  所沢ミューズにて  5.27
     


◆ほたるぶくろ
玄関に大好きなホタルブクロの鉢植え。
なぜ?誰が?・・・嬉しい謎の贈り物?




◆五月は薔薇・・それにしたって暑いですね。


◆美味しかった。

                    2016.5.24

◆「弦の系譜」産経新聞東京版に掲載されました。

                                  5.23

◆大沼徹&吉田貴至 明月館コンサート

パパゲーノの笛も響き渡り

今年も楽しい、素晴らしい演奏でした。

館主・大城みほもア・カペラで5曲。

大沼氏のリクエストで進行役のメゾ、大城みなみも飛び入りでVoi che sapeteをご披露。

記念写真左から 大沼徹、大城みなみ、吉田貴至、大城みほ 平均身長174cmぐらい!   5.22


◆美しい五月に

                    2016.5.18

◆産経ニュース
「弦の系譜」産経新聞さんに取り上げて頂きました。ご覧くださいね!
http://www.sankei.com/entertainments/news/160518/ent1605180006-n1.html


◆青空な一日

今日は地元でコンサート。

ピアニストは「ピアノ大好き」と顔にかいてある大学の同級生です。(リハ中)
広々とした木造の会場。窓の外の緑も映えて、ピアノも嬉しそう。


シロツメクサのお花畑。気持ちいい〜〜!                2016.5.13

◆ルネサンスリュート〜心休まるひととき
6月4日(土)「弦の系譜」で櫻田亨さんが演奏するルネサンスリュート。
古い時代のリュートはダブルフレットになっており、軽くさわりが入るのが特徴です。
時代を彷彿とさせるガット弦の音色を近江楽堂でお確かめください。
リュートソロではシェイクスピアの時代のプログラムをお楽しみ頂きます。

                                        2016.5.11


◆バラライカとアコーディオン
夏のような日差しの朝、さわやかなひまわりが会場に届きました。

今日は北川翔さん、大田智美さんのコンサートです。

僭越ながら一曲ご一緒させて頂きました。

サイン会には笑顔のお客様たちの人だかりが。

楽しい、贅沢な音楽を今年も有難うございました。      5.8


◆母の日

朝起きたら娘たちから手作りケーキのサプライズ!今日も頑張る。ありがとう!2016.5.8


◆音楽作りは楽しいな
ウード常味裕司氏、ギター柴田杏里氏、
今日は都内某所でこのおふたりの手合わせ。
あたらしいレパートリーが作られていく様子をつぶさに見学させてもらいました。
楽しいったらありゃしません。
トルコ、ギリシャの曲など、どれも素敵な曲ばかり。
このおふたりのデュオ、すごいものに発展していく確信を持っています。
6月4日(土)オペラシティ「弦の系譜」でもお披露目します。
(写真は別会場)

                    2016.5.6

◆テント生活
GW前半は今年も我が家恒例テントを張って釣り三昧。
のんびりゆるゆる過ごしました。
合唱祭もテントから出演。





◆第8回ブラボー合唱祭
超満員の会場、大盛況のうちに終了しました。
今年も楽しかったネ!

                        会場をバックに終演後の記念写真   2016.5.1

◆塩船観音
つつじの季節に毎年訪れる大好きな場所。
今日は風が強くて、
ざあざあと動く大きな松の木のざわめきが
音楽のように気持ちよく聞こえました。

                              2016.4.29

◆6月4日(土)弦の系譜
いよいよ近づいて参りました。
後援頂いている「日本アラブ協会」様が
ホームページに記事を載せてくださいました。
名文ですのでぜひご一読くださいませ。
日本アラブ協会HPはこちらです。

◆若冲展

行ってきました若冲展!
緻密な筆さばき、大胆な構図、江戸時代にこんな画家がいたのか〜と
遅ればせながら大感激!すごくおおらかな気分になりました。
十代の私は卵からかえしたにわとりを肩に載せて界隈を闊歩しており
にわとり女の異名をとっておりました。
にわとり好きにはたまらない展覧会。
もちろん白孔雀も牡丹もすごかったです。
向日葵と一緒に描かれたにわとりくんが、清々しい表情で
気持ちよさそうにしていて、ほっとしました。



◆気楽な音楽会 最終回
柴田杏里さんの名演で幕を閉じました。
12年間有難う!





アンコールはふたりで


◆熊本の皆さまへ
ここ15年、ほぼ毎年お招きくださり、ご縁頂き、心親しい西区の、、
東区の、内田町の、八代の、大津町の、大好きな熊本の皆さま。
甚大な災害、心よりお見舞い申し上げます。
皆さまのご不安、生活の大変さは想像するにあまりある現状と思います。
早くこの事態が終息し、皆さまの穏やかな日常が戻りますよう、
心より、心より、毎日願い、皆さまを思っています。  4.21



◆「弦の系譜」まであと2ヶ月!
弦の系譜特設HP=http://www.geocities.jp/miho0046website/gennokeifu2.html


◆気楽にアート展最終回
音楽と美術のコラボレーション、気楽にアート展。
「気楽」に「アート」を楽しもうと地元の仲間と立ち上げた春の行事も
干支をひとまわりして今回が最終回です。

一言では言えないいろいろなことが頭をよぎります。
12年間を有難う!

美術展は16,17日両日開催。入場無料です。
音楽会は17日2時〜3時 出演:柴田杏里 
チケットは会場:入間市文化創造アトリエ・アミーゴまで
tel 04-2931-3500
皆様のご参加をお待ちしています。



◆ちめんかのやさん無事終了。
あ客様の熱気で汗ばむほどの会場でした。
有難うございました。

                        撮影:常味裕司  4.10

◆桜の日々も過ぎました。
今年もありがとう、と言いたいです。






◆くつろぎの楽屋

                                 4.9

◆ハイキング
今日はらららハイキング。
山桜も美しく! 







ところで丘陵の中のハイキングコースに突然の立て看板。
何かとのぞけばなんと「仏子音頭」じゃないですか!
作曲大城みほ と書いてある。
こんなところに!びっくり!感激!






                カタクリも見に行きました。   4.8



◆花ふぶき



100年前の人も桜を愛でたろう。
400年前の人も恋をしたろう。


◆春の全国交通安全運動がはじまります。
「杉並交通安全のつどい」にゲスト出演させて頂きました。

 素晴らしい演奏を聴かせてくれた、杉並第一小学校ジュニアバンドの皆さまと。

 バイオリン:尾崎知子さん アコーディオン:大田智美さんとの共演です。

花束のかわりにピーポくんを頂いたばかりか、感謝状まで頂いてしましました。

お世話になりました警視庁杉並警察署の皆さま、杉並交通安全協会の皆さま、
杉並第一小学校ジュニアバンドの皆さま、関係者の皆さま、共演のおふたりに、
そして誰より井草高校元サッカー部、田村光孝さんに、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました!
              4.2 井草高校 元バスケットボール部  みほ



◆桜満開!


嬉しい春

                   長崎・大村神社にて 4.1

マスコット完成〜!
気楽にアート展のマスコットが完成しました。
お花見の季節に活躍しそうです。

製作者のAさん 普段はマリオネットを作っています。




第12回気楽にアート展(最終回)のお誘い
4月16、17日両日、音楽と美術のコラボレーション、気楽にアート展が開催されます。会場には絵画、書、粘土、面、テラコッタ、衣服、布、人形、写真、など気楽な会員たちの力作、急ごしらえなど様々な作品が所狭しと並べられ、小宇宙様相。美術展は無料でどなたでもご入場出来ます。美術展内ではオカリナやマリオネットのショーなども無料でお楽しみ頂けます。
17日に開催される音楽会はギタリスト、柴田杏里さんをお迎えし、名演を堪能。音楽会は有料で出来ればご予約をお願いします。
春の一日、アートで過ごしませんか?気楽にアート展は干支をひとまわりし、今年で第12回、最終回です。
音楽会のご予約は入間市文化創造アトリエ・アミーゴまで。電話04-2931-3500





ちめんかのやさん
4月10日にUTAUDライブでお世話になるちめんかのやさんにご挨拶。
ちめんかのやさんでのライブは今年は3回になります。
到着したときはちょうど夕日が沈むまさにその時で
土色の壁が夕焼け色に染まっていました。

UTAUD:ウード常味裕司&ソプラノ大城みほ 
ライブは4月10日14時開演です。
ぜひお出かけください。
会場は素敵な異空間です。               3.18
                






フィガロの結婚

昨日、某音大のオペ研公演を見てきました。
とてつもなく存在感のあるマルチェリーナがいて(笑)おおいに楽しませてもらいました。
                                 2016.3.10



◆春が来た




けむるようなミモザと命吹き込まれたごとくの雛人形たち。
春が来ました。                     2016.3.6


◆うれしい毎日
最近公私ともにいいことがいっぱいあって、このごろなんだかついてます。
ご縁を頂いてるんだなあ、ラッキーだなあと、にやにやが止まらない日々。
あたらしいプロジェクトもはじまりました。
うれしくてたまにはお買い物してみようかなあと。

 モロッコのランプ・和ろうそく・バリの人形・チチャックの置き物 3.5


◆ありがとうテヒリーム

バレンタインコンサートでもう何年続けてお世話になったでしょう。
ずっと温かい会場を提供してくださったテヒリームが
3月いっぱいで閉店となるそうです。
思い出がいっぱい。
さよならは言いたくないので
「ありがとう、テヒリーム」と言いたいです。
お世話になりました。心からの感謝を捧げます。          2.11 


◆はじめまして。トーラーズです。


平均身長170センチ超えの大型新ユニット、トーラーズ!
威圧感たっぷりの迫力ある姿&歌で皆さまをノックアウト(笑)
させて頂きます!応援してくださいね!



メンバー左から、日比野景、大城みほ、大城みなみ、村田悦子 
ミーティングはバイキング!              2016.2.7



◆崎元譲さん、大田智美ちゃんと

三人でのコンサートも5年目となりました。
時が熟成し、益々流麗さを増したフォスターをお贈り致します。
船橋近隣の皆さま、ぜひおいでくださいませ。



◆日本アラブ協会新年会


後援頂いている日本アラブ協会新年会にお招き頂き有意義な時間を過ごさせて頂きました。
斎藤茂氏と一緒です。    2016.2.1


6月4日(土)「弦の系譜」
本日よりチケット発売開始です。
詳しくは弦の系譜のページをご覧ください。
よろしくお願い致します。こちらです    2.1



◆越天楽を歌う  めでたきかな





                   
2016.1.31


◆越天楽今様
UTAUDで今「越天楽今様」をつくっている。
「今様」とは「流行歌」 の意味で、「越天楽今様」は「越天楽」のメロディーに歌詞を付けて歌う。
流行しだしたのは、平安時代中期というから、今から1000年前の流行歌なのだ。
相方曰く、日本古来の越天楽のメロディーはアラブのヒジャーズカルクルドというマッカームにそっくり!
と、いうわけで、全く違和感なくアラブと日本の音楽がmixすることにまたまた感激!
同じアジアをルーツとする「血」を意識せざるを得ない。

ご先祖さまと言っても会ったことがあるのは私の場合おじいちゃんおばあちゃんまでで
そのおとうさんおかあさん、そのまたおとうさんおかあさん、そのまたまた・・
の、顔も知らないあまたの先祖がいないと「私」は生まれないわけだ。

数えきれない人たちが生きていた証に「私」もみんなも生きている。
ウードとの音楽は、悠久の時を越えて、連綿と続く人の営みの不思議をも教えてくれる。

明日も有り難く生きよう。








◆充電









懐かしい街に行ってきました。





昔よく連れて行ってもらった水族館にも。

寒くて暖かい我が心の故郷、小樽。




◆2016年の幕開けです。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。 
  

                      うたごえ、空まで届け!




                         2015年以前のブログはこちら



                            戻る





















戻る